施設配置図
  • 広場広場施設の中で一番広いエリアです。木のぬくもりを感じる内装に開放的な吹き抜けの天井、プロペラのように回っているシーリングファンも子供達のお気に入り。ここでは、個別療育の自由遊びや運動あそびが主に行われています。感覚統合器具が設置されるのもこの広場。いつも子供達の元気な声が聞こえています。
  • 療育室療育室主に個別療育で使用されている部屋です。お子様用の机と椅子が設置されています。個別療育の机上療育では、お子様と保護者様とスタッフが療育室に入り、療育を行います(保護者様と分離した方がよいお子様は、保護者の方には広場やロフト等他のスペースで過ごしていただきます)。
  • 職員室職員室スタッフの執務スペースです。部屋の中央に置かれている六角形のテーブルが印象的。テーブルを囲んで仕事をしているので、コミュニケーションも取りやすい環境です。また、療育プログラムを策定するのに参考にする専門書籍も本棚に揃っています。
  • ロフトロフト広場横の階段を上がるとロフトになっています。療育中の保護者様の休憩スペースとして主に利用されています。療育に関する書籍が格納されている本棚とクッションが置いてあります。ロフトから広場を見下ろす眺めはとてもよいです。くつろぎながら、自由遊びや運動遊びをしているお子さんを見守る事もできるルミナフレンズの癒しの場です。
  • キッチンキッチン家庭用と同じキッチンが配置されています。小麦粉ねんどや食材を使った教材もこのキッチンで準備します。
  • トイレトイレ大人用と子供用のトイレが2基ございます。こどもトイレには補助便座と踏み台が用意されています。
  • 洗面台洗面台療育に来たこども達が初めに向かうのが洗面台。手洗いをしてから療育を行います
  • 駐車場駐車場施設前面に4台分ございます。
  • 駐輪場駐輪場施設入口スロープ前に駐輪場(約5台分)を設置しております。

感覚統合器具

療育に使用する感覚統合器具を複数用意しております。作業療法士や指導員がお子様と楽しく遊びながら、コミュニケーションや生活動作の基礎作りを図ることが出来ます。

  • 感覚統合器具
  • 感覚統合器具
  • 感覚統合器具
  • 感覚統合器具

教材

教材

ルミナフレンズでは自作の教材がとても多いのが特徴。「A君だったら、こんな教材があったらいいな」「Bちゃんは、このプログラム喜んでくれるかな」お子様の事を考えてプログラムを準備していると、自作教材が増えていきます。ホームセンターで木材等の部材を購入して、電気のこぎりで製作したものもあります。それもこれもお子様一人一人にあったよい療育をしたいから。ご利用いただくお子様と保護者様の笑顔を思い浮かべながら、今日も教材を作ってお待ちしています。

スタッフ紹介

  • なおさん保育士
    ルミナフレンズ代表
    ひとことこどもたちの笑顔を見ることが楽しいです。「楽しくできた!」の経験をこどもたちとたくさん積んでいきたいです。
  • しづさん保育士
    療育リーダー
    ひとこと明るく、楽しい場所で、たくさんの笑顔と「できた!」「わかった!」をこどもたちと一緒に味わいたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
  • なおみさん保育士
    児童発達支援
    管理責任者
    ひとことこどもたちやご家族の笑顔を見ると癒されます。いつでも、なんでもご相談ください。
  • あやかさん保育士ひとこと「一緒に楽しく」「どんな時でも心に寄り添う」療育を心掛けていきたいと思います。
  • めぐみさん児童指導員ひとことお子様の笑顔を大切に 楽しみながらできる療育を目指します。
  • ゆきこさん保育士ひとことかけがえのない一人ひとりのお子さんの力をみんなで認め合い、高め合う、楽しい時間を過ごしてもらえるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。
  • しんごさん作業療法士ひとことご家族様の日々のお悩みや不安に関するご相談はもちろん、お子様の「これをやってみたい!」という事から「こうなりたい!」という事まで、作業療法を通して、お応えできればと思います。
  • みゆきさん保育士ひとこと一緒に活動したり、過ごしたりすることがとても楽しみです。一つ一つのことも、大切にしていきたいです。
  • かずさん管理者ひとことご利用者様親子の笑顔のために、よい療育ができる環境をスタッフと一緒に作っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。